ブログ一覧

上から目線?

01de654392baa4887b186b4bc957954ab34eb7b55a

サンズの屋上・船のプールからのGarden by the Bay近辺の風景写真である。正しく上から目線の風景写真であるが、相変わらず混雑する洋上を捕えた写真でもある。関空ブリッジの事故は確かに超大型台風による天災的要素はあるが、そろそろリスクマネジメントや万が一の際のコンテンジェンシー対応はアジアに学ぶべき点もあるのでは無いかと思わせた。

2018年09月13日

新たなアトラクション

018ef60c6e6dbf112d0576e87c488235f3c57c4006

Global8のチャーター船(No.188)のようなクルーズ船は、ナイトサファリ裏の湖畔を使ったリバーサファリ用のものである。パンダも行列無く見れ、かつ水の重要性・品質維持の難しさを感じさせるアトラクションは極めて教育価値の高いものと感じた。

2018年09月12日

何も知らずに

018cc3d51a9d0751cb689411145dcd2bb872125d1d

シーズンの基本情報をサーベイすることなく訪れたシンガポールであるが、写真の夜景にあるように今週末F1が市中で開催されるようである。結果としてMRTによる移動は影響を受けないが、Taxiは予約も含め旅行者には使い難いものになっていた。

2018年09月11日

久しぶりのシンガポール

01ef4185173e38780813a07474527c4829f7c2de04

3月の香港に続き、時差の少ない海外と云うことでシンガポール視察・交流のため久しぶりに訪れた。研修を意図して駐在時の移動手段である車では無くMRTを使ったこともあり、相変わらずの変化・発展に加え、その充実度を感じた。特筆すべきは地元密着のファストフードがミシュランで取り上げられて、異様な繁盛をしていたことであった。流石にインスタ映えはしないので、本日逗留ホテルから明日逗留予定のホテル含めた眺望を使わせて頂いた。

2018年09月11日

種まきor種作り?

本日、日本語コミュニケーションテストOPIcーJフライヤーでも紹介されている成蹊大学で、日本語教育におけるICTの使い方について意見交換を行った。英語教育においてはICT活用が(実態はまだまだにしても)当たり前のように見かけるが、日本語教育においては揺籃期でタイトルのようなことを感じた次第。

2018年09月07日

充実の1週間

015b304af3560f04b840f36c3e06a8717ad3100d1

1週間、京都から仙台の学会を駆け抜けた。整理し、今後につなげるには今暫く時間を要するが、情報発信を認める写真の認定書は励みになる。前職以来2回目だが、Global8になっては初めてのものになる。ただ昨年同様の内容なのでポスター・賛助は2回で1回なのか?とも思った次第(笑)

2018年08月31日

JACET57開幕

0144d91890eb605549694a4ab0298363a663bf1eab

本日より3日間の予定でJACET57が写真にもある歴史ある東北学院大学で幕をあけた。初日を終え、NEC時代から使用していた販促ツールも全て無くなり、新たな一歩を踏み出す決意を新たにした。KATEの新会長に就任されたKim先生がACTFL,OPIcのロゴに目を止め声掛けを頂くという新たな「つながり」も実感出来る日となった。

2018年08月28日

学会の谷間のリフレッシュ

01301201af3c2ba2a79d43a4ff2e9e607528886e1c_00001

本日、京都で行われたJASELEと明日から仙台で行われるJACETの谷間の移動日を東北で過ごした。念願であった山形の山寺にも訪れることが出来た。京都の猛暑に比べ、過ごしやすい気温であったが小雨のせいもあり湿度には行きかう外国人観光客が総じて泣きを入れていた。当方も日頃の不養生が祟り京都の暑さとは異なった汗をかいた。帰路は写真にもある有名な松尾芭蕉の「しずけさや 岩にしみ入る 蝉の声」を考えながら、リフレッシュする旅となった。蝉そのものについては斎藤茂吉が油蝉説を改める等見解が定まって無い。当方は、芭蕉はこの句を往路或いは帰路どちらに考えたのだろう?であった。というのも体力が無いこともあり、かつ雨上がりのせいか往路には蝉の声が聞こえなかった(気がする)。しかし、帰路は蝉の声を堪能出来た。シーンとしては写真を見ても往路が相応しい句なのだが、体力不安も含め現代人にはその余裕が無いように思う。芭蕉は如何だったのだろう?是非、皆さんも時間軸と空間軸を少し捻ってリフレッシュ下さい。

2018年08月27日

温故知新

015315ec7d1cb93d6af89a090d09a16d9e82c73329

最近、地方出張が学会の支部会参加も含め減っているように感じる。今年唯一の機会となりそうなので、4年連続プログラム評価にOPIcが組み込まれている大学のプリ試験支援で訪問を試みた。自身は2年連続のサイト支援なので変化があって当然ではあるが、今回はヘッドセット接続ケーブルの不具合に想像以上手を焼いた。CALL的環境提供がまだまだ限られている中、提供されてはいるが管理・使用マナー上の問題考えないといけません。写真は駅前の卑弥呼像です。ご存知のように場所の特定には諸説あります。

2018年08月17日

OPIc-J学会発表デビュー

01b0cacd3743a41a0012a73a05d0dbab51082c2854

本日LET58において、成蹊大学・世良先生よりOPIc-Jに絡む発表を頂いた。キーワードが日本語だったこともあり、外国語教育メディア学会と銘打ちながらも厳しい聴講者数であった。ただ内容や課題はLET58で大きく取り上げられた英語四技能とも「つながる」分析だっただけに残念であった。しかし少ない参加者からは有意義な質問・意見交換がなされ先ずは最初の一歩と捉えたい。

2018年08月09日

2歳の誕生日

01207be89b627234b7c190ad1ba73d80aa4c2f0c5c

今日は登記上法人2歳の誕生日でした。LET58の懇親会で密やかに、この2年を思いおこし3年目への鋭気を養いました。又、本日は沖縄でOPIcオンサイトテストも実施されました。漸く、北は北海道から南は沖縄までと全国を網羅した表現が可能となりました。ただ、ICTを使って満遍なくには程遠いとの認識のもと新たな歩みを続けたいと思います。

2018年08月08日

The OPEN

今年は色々なスポーツで例年にも増した感動を味わうことが多いが、昨日終わった全英オープンゴルフは147回を数える大会の中でもメモリアルと云えるようなものだったのではなかろうか?スポーツの感動の面では、復活したタイガーウッズと同組で冷静に優勝を勝ち取ったイタリアーノ・モリナリ等多くの選手が大会を盛り上げた。個人的にはスポーツの感動面に留まることなく、昨今の国際情勢がオープンとはかけ離れた自国中心主義に陥る中、オープン化された本大会がコースの継続的維持・改善で世界の強豪の腕試しの場を提供し続ける・・グローバル化の行く末を考えさせられた。

2018年07月23日

亡国論

01e4b6e741e823bc7a0e6aaabb740990e845c59446

出版から少し経つようだが、猪浦道夫「TOEIC亡国論」を読んだ。他社の中傷になるのでブランド名を外したブログタイトルとしたが、最近の英語教育への課題提言・批判の書数多ある(当方の目が、そちらに向いているから?)のに、相変わらずの対策本流行りはどうしたことなんであろうか?人生は長くなり、世界との交流機会は多くなるので少しウキウキ・ワクワクする動機付けの書に巡り合いたいと思いながら読了した。

2018年07月19日

千葉のアジアンキャンパス?

0192569c01c88c106cfaf49f729675ea33fa16a511

本日、千葉海浜幕張にある神田外語大学を初めて訪れた。 JACET 関東支部大会への参加が目的であったが発表内容からの学びに加え、写真にあるような素晴らしいキャンパスを訪問出来たこと充実した1日であった。

2018年07月08日

ストロベリームーンの中

011971620a0026401fab090adf24af676697891dfe

何かの縁であろうか、日の出ふ頭から家族揃ってシンフォニーに乗ってディナークルーズを楽しんだ。最初に迎えてくれたのは大きなストロベリームーン(それまで知らない呼称でした)!そしてサムライブルーにライトアップされた東京タワー。帰りにはワールドカップを放送するお台場のフジテレビがサムライブルーでプロジェクションマッピングされていた。帰宅しての結果はご存知の通り(パス回しで時間つぶしされたシーンは沢山見たが、日本がワールドカップで行ったのは初めてでは無いか?)ですが、先ずは決勝トーナメント進出を讃えたい!

2018年06月29日

大阪北摂地区の開発

0112bc17f0f2fddf2d0636a967ca2fef36b6f63164

本日、企業会員のオンサイトテスト実施状況モニター方々、久しぶりに大阪北摂地区に足を伸ばした。写真は企業会員が入居するビルを入れてのもので、結果分かり難いものとなったが、千里中央駅から北摂に北大阪急行が延伸工事を実施中である。オフィスの近くは再度地下に潜る構造のため建設機材が少し映る程度となっているが2020年開業を目指し着々と関西でも工事が進行中であった。

2018年06月15日

景観の変化

01c246fc1343a16503f3b13f6486142a19fa038865

久しぶりに京都大学を訪れた。百万遍交差点から入ると、法的抗議のたて看板が数枚目についたが、吉田南の校舎に通じる東一条通りはご覧の通り、1枚を残して全く様変わりである。看板そのものや内容について意見を差し挟むつもりは無いが、コミュニケーションのあり方や、京都全体の立ち位置の変化を感じた次第である。

2018年06月14日

初の北海道個人受験対応

01a9331ed15efa61e201e1e922abcb5a7d87008fbc

少し負担も伴ったが初の北海道個人受験対応を、工事前の時計台近くの会場を設営して行った。実施に向け調整してみると課題も明確となり、逆に可能性も見出すことが出来た。VISA資格取得が受験生の目的であったが、是非夢を「つないで」貰いたいとの思いで時計台を後にした。

2018年06月07日

春季大会?

01bd9502b17e9392b052874edae11eafe315c3713d

5/26(土)、27(日)の夏を思わせる暑い週末、多くの参加者を得て2018年度日本語教育学会春季大会@東京外国語大学が開催された。初日のパネルの1つでは立ち席も出る満員の中で、評価発表の1つとしてACTFL・OPI・OPIcの紹介がされ、お陰で賛助会員ブースとしての活動も充実したものとなった。

2018年05月27日

アップルパイ

019d906018a2544887c83c7c492db9a1240307e722

私事ですが、子供の頃からアップルパイが大好物です。始まりは神戸に本拠を置くD社のアップルパイを毎月1度ご褒美のように土産で買って貰ったのが始まりです。最近は池袋に拠点を置きアップルパイ単品で日比谷にも店舗展開をしたR社のカスタードアップルパイがお気に入りです。GWの谷間、OPIcテスト無事完了のご褒美に立ち寄りました。相変わらずの行列でしたが無事最大の4個購入出来ました。今年のJACET国際大会は仙台なので、時間が許せばリンゴの里に足を延ばしてみたいと思いました。

2018年05月02日

「つなぐ」起点作り

0114232db57fbd32fd5794805d9a7fe00115b9c2f3

高千穂大学に初めて訪れる良い機会でもあったので、JACETとして初の試みである「JACET教員と賛助会員との連携に向けた情報交換会」に参加した。日頃賛助会員間で雑感の情報交換をすることはあっても、1つのテーマ軸で意見交換をJACET幹部の先生のファシリテーションのもと行うことは、新たな発見や「つながり」デザインに非常に有意義な時間であった。次のステップに「つながる」ことを期待したい。

2018年04月22日

10万馬力の開発力?

016b2bcf6baa39a0d04e211bf3ec699904f2aa9331

今年採択された科研へのOPIc適用打合せのため、初めて北千住に降り立った。近隣に4つの大学が点在すると伺ったが、駅の近くにある写真の大学を核に駅界隈が大きくリニューアル・モダンになっておりびっくりした。同校のイメージキャラクターである鉄腕アトムの馬力を借りたのであろうか?鉄腕アトムを確認して、60年以上も前に近未来をイメージさせる色々な技術要素を盛り込んだ手塚治虫の構想力に改めて感心すると共に、子供時代に夢見させて貰ったことを感謝する1日となった。

2018年04月17日

季節変化の中で

01df28402b9daf2b17e6a7d485ec817c120c02d740

今年の気候(特に寒暖の変化)は身に応えますが、特に花粉の多さに今週前半久しぶりに体調を崩しました。昨日の強風とうって変わり、夏日の気温を記録する本日、早くもつつじの開花を認めました。政治・経済も色々な変化がありますが惑わされることなく一歩一歩歩みを進めたいと思います。本来ならニュースの中で告知が必要なのかもしれませんが、昨今のフェイスブック騒ぎに対し、法人サイトにアクセスされた方に、いらぬ迷惑を掛けることの無いよう、先ずは各種ボタンについて方針が明確になるまで削除することとしたことをブログ発信しておきます。

2018年04月12日

リレー読書

016af31107b8c2f5e6ddc48d1f58e85c776f8309ee

先日の「英語教育の危機」で引用されていた、「大村はま」に興味を覚え、手に入る一冊を一気に読み終えた。色々考えさせられること、引用しておきたいこと盛り沢山であったが、著作権等の関係もあるので、先ずは「大村はま」を知り得た喜びを記しておきたくアップした。

2018年04月06日

「英語教育の危機」を読んで

0112195c368bad88b86f4088ab80dd269034e41f2e

今年1月発行なので少し遅きに失したブログアップなので詳細には触れない。ただ危機レベルが深まっていることのポイント整理と再認識が出来た。又、「第3章・大学入試はどうなるか?-民間試験導入の問題点」の中で、対象サービスで無いものの、(加えて推薦の形ではないが)OPIを取り上げて頂き、励みになると共に、法人設立と現在のサービス展開の方向性に間違いが無いことは確認出来た。

2018年04月03日

4/2(月)のスタートに思う

4/1で無い4/2の入社式を見ていて思い出すのは、自身30年前の入社式である。卒業したら働かないと生活もままならないと云う程度の入社式だったこともあり、1日得をした感じで忘れられない日となっている。自身の甘ったれた入社の思い出に比べ鮮烈だったのは、今日の大谷翔平選手の投手としての圧巻のメジャーデビューである。オリンピック等、最近の若い日本人選手の活躍は多くあるが、やはり高校を卒業してプロとして二刀流を貫き、最短かつ年俸を度外視した23歳での挑戦には本当に頭が下がると共に元気を貰いました。

2018年04月02日

第二回社員総会を終えて

本日、丸一年の事業として初めての決算報告を行うと共に、二年を迎える理事改選を含む総会を終えました。今後の会員認識や年会費の扱いを含む議案もあったので、今回は会議スペース確保のための一部出席確認は行ったものの、賛否提出の催促は行わない、出席率で総会の成立が成り立つかも確認しました。年一度の活用のため本来は簡単な筈のWordPressに少し手間取ってますが、週明けには会員限定の情報として議事録や会員研究委託の発表内容を公開したいと思います。引き続き、より一層のご指導・ご鞭撻を賜りますれば幸いです。

2018年03月30日

桜を愛で続けれる社会を目指して!

01479e41345c67c11a8e16190f27309611f19364d8

昨年、桜をブログでアップ(早稲田の早桜で無く)したのは4月5日でしたから、やはり今年は早いんですね~!午前文部科学省で「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」検討・準備グループ(第12回)を傍聴してきました。退省後、国会での佐川氏喚問の国会中継を見てました。桜を愛で続けることの可能性に?をつけたくなるような、この国の先行きへの危うさを感じました。

2018年03月27日

早稲田大学・南門

01adb8779c9efe45af6784f0eeea709aa4901d466d

本日、NextEdu-140でのポスター発表を兼ねた研鑽に早稲田大学を訪れている。今朝の日本経済新聞・春秋ではすでに散り始めたとあるが、写真のように充分楽しめる風情である。ただ記事にある早咲きで知られるのは事実で、昨年はJELES47(3/4)のブログで満開桜をアップしている。コラムに拘って「プルースト効果」を蘇らせるものとして、蕎麦屋の「桜海老天そば」はその1つかもしれません。

2018年03月18日

管理組合の臨時総会から考える

昨年7/3のブログで、新たな「つながり」への挑戦と題して現在住んでいるマンションの管理組合・理事長就任のアップをしました。本日、折り返しを過ぎてマンションとして初の臨時総会を実施した。法人を立上げ、グローバル人材やコミュニケーションを考える機会が増えたせいか、日本のマンション内のコミュニケーションについて考えることが増えた。田舎生活だと大きくても数百戸の住民が昔ながらの役割の順番当番で暗黙知が定着していくのに対し、都会のマンションでは入れ替わりも激しく、マンション管理規約の名のもとに形式知ドキュメントで相互の生活空間を円滑化する試みがなされてます。ただ多くの日本人住人は暗黙知生活の経験が長く、規約は浸透しておらず、又契約社会に慣れていないマンション規約は膨大化かつ理解するのが困難な形式知で構成されていることを理事長を務め痛感してます。グローバル人材育成には色々課題が多い・・はこじ付けでしょうか?(笑)

2018年03月17日

一気に春来る・・というより初夏?

0148ea5577d385b84741d45b9488d6d4ed6e0f42cb

3月1日のブログでスペイン語OPI監督の道中に梅の開花をアップして2週間も経たないのに筑波でのロシア語OPI監督の帰路、隅田川では五分咲きながら桜を楽しんだ。ただ少し歩くと初夏の暑さで、今年は本当に体調管理が難しいですね。皆様もご自愛下さい。

2018年03月13日

4日の海外視察を終えるに当たって

012672a90622df9cab1e3d7ebb513dce573ab87ba3

当初の思惑以上に得るものの多い海外視察でした。新鮮な思いを纏めるべく、空港ラウンジでワークしてますが、やはり実体験の重要性、そしてそれを補完するスマホデータの活用は従来に無い世界を実現してくれます。グローバル人材を育成する法人として聖ポール天主堂跡 に和やかに集う多様な世界各地の顔(写真)は1つの理想を示しているように思えます。帰国してのエネルギー源として頑張ります。

2018年03月08日

マカオ世界文化遺産

01e75a2954613a9a9c088f80b2764619fa276a4596

今回のマカオ訪問は従来に増して、以下の点で興味をもって訪れた。世界文化遺産への登録、カジノ大規模開発、近隣言語スペイン語のOPI評価を終えて・・の3点である。先ず、訪問客の増加に伴ってイミグレーションの処理が顔認識で極めて効率化されているのに、その方面の事業に携わった人間として驚きと感激を覚えた。世界文化遺産は、その核になる聖ポール天主堂跡しかしらなかった駆け足旅行に恥じ入った。改めて22の歴史的建築物と8カ所の広場を含む日常生活地域は時間軸と空間軸を体感するにはもってこいの場であると感じました。よって今回の写真はポルトガル人のフットプリント跡である媽閣廟とさせて頂きました。当然、英語での観光表記はされてますがポルトガル語が先に来る姿は、その歴史を考える意味でも参考にすべきと感じました。

2018年03月07日

香港で感じたこと

01396601818e85870fbf84a8f4c994d081aa5132f4

香港といえばビクトリアピークからの夜景であるが、今回は同行者の意向を尊重して昼間に訪れた。聳え立つ摩天楼に負けじと428スカイ・テラスは初めての体験であったが、兎も角寒かった。寒さの中で気になったのが都市の変貌を支えるコミュニケーションツールであるスマホ・地図情報が結構繋がりにくく、加えて在香港人も含め中国語が公用語化していく中で、昔よりコミュニケーションが難しくなっているように感じた。

2018年03月06日

法人設立後初の海外出張

学校が新学期の準備でオンサイトテスト対応としては、少しオペレーションがスローダウンするタイミングを使って、海外の現状を体感すべく3/8(木)迄の4日間香港・マカオの渡航を試みた。目的として代表不在の影響度把握、海外からのインターネットを使っての業務遂行・事業継続の可能性と課題検証も含まれるが、やはり時差の大きく違う場は体力的にも見送った。

2018年03月05日

春嵐?

016f5693fb2a2b97be64ffea8f54c2cedd57868b50

3月の初日は爆弾低気圧のような天候が予想されていた。その中、無謀にも4つ目の言語(英語、ロシア語、日本語に次ぐ)としてスペイン語OPI評価の実施を予定していた。予想以上に早く天候回復が進み、道中には写真のような梅の開花を楽しむことが出来た。結果、スペイン語といっても評価の進め方が変わる訳でなく、終わってみると3月の陽射しとは思えない天候に変わっていた。

2018年03月01日

語楽バイパス

0165e1cc28915abe1ed8aa0a521ed829e2a7596466

福岡の空港ラウンジで写真の友兼清治編著「遠山啓 行動する数楽者の思想と仕事」を読了した。ある先生の紹介で読み始めたものの、教育にも語学にも縁が無かった自身が本当にとんでもない世界に迷い込んだことを痛感させる内容であった。ただ読み進むに従い、現在の選択に誤りは無く、気楽に言葉でつなぐ世界を楽しみながら貢献したいとの思いを再確認した。遠山先生の「数楽」「バイパス」造語をもじって、「語楽バイパス」とタイトルした。本日、福岡での初の個人受験サービスを行った。事業とは云えないサービスかもしれないが法人を危うくしない範囲で、「語楽バイパス」によるグローバル人材育成に貢献していきたい。

2018年02月21日

Superiorな体験

先週から平昌オリンピックで盛り上がってますが、仕事面でもOPIテスト対応で忙しくしております。例年通りロシア語テストは内容も理解出来ず、ただただ受験者の能力に感服するだけですが、先般の英語テストは圧巻でした。内容も傾聴に値する遣り取りでしたが、結果も自身が立ち会う中で初めてのSuperiorを知ることが出来たので、タイトルの英語の使い方は適切とは言えませんがブログ発信させて頂きます。

2018年02月20日

オックスフォード壮行会

wakamoto

日頃お世話になっている、同志社女子大学の若本教授が1年間オックスフォードにサバティカルを活用して旅立たれるのを機に日頃のお礼を込めて京都の素敵な夜を過ごさせて頂きました。懇親の前の情報交換会では素敵な記念品に加え、「国際語としての英語」(松柏社)の献本を頂きました。

2018年02月16日

SOHO

015d557090b113abef1c9c5b74d1d0921b55fa5f9f_00001

早くから大雪、交通マヒの警告がされていたこともあり、働き方改革(SOHO)で業務を行った。自宅から隣の公園の積雪を撮影したが大正解でした。

2018年01月22日

信任状捧呈式

0114979938d60e49e6d310089cd5b822f3018244ff

外出の途中、東京駅でタイムスリップのシーンに出くわした。話には聞いていたが外国大使の信任状棒呈式で皇居に向かう馬車列を新装なった東京駅の広場で見掛けた。調べてみると昨今話題のイスラエル。平成30年 信任状捧呈式 イスラエル国全権大使のタイトルでYouTubeにもアップされており、恥ずかしいことに自身も映り込んでいる(笑)。

2018年01月17日

沖縄最終日

016ef7e67ea7980b1ea1979fd73ef26abb2865fbca

業務並びに個人的学びの非常に大きい沖縄出張であったが、出張最終日沖縄を知る一環でひめゆりの塔に献花で訪れた。グローバル人材育成:個々人に見合った形で研鑽を続ける重要性を改めて強く認識させられた。

2018年01月07日

自然豊かな学びの舎

01667264bbccd3dd1df59c6c786bbeaa693300b6fe

沖縄到着初日が食(アグー豚)の紹介から始まったが、本日は自然(ガジュマルの木等)に囲まれた琉球大学での次世代大学教育研究会で頭のマッサージに励んだ。半日で多種多様な9本のプログラムに夜の情報交換会。雨模様で若干ヒンヤリした気候の中、非常にホットで充実した1日でした。何時もながら、主催者の先生方並びにホスト校の場提供に加えホスピタリティ-に深謝!

2018年01月06日

初の沖縄

0151a758810d206397166ca5c268c958f1fae1bff6

OPIc事業として、ICT・CBTを活用し日本の津々浦々を遍くサービスする思いを持ち続けて活動してきた。ただ実際として、オンサイト実施どころか訪問の機会すら作れない県が存在することに忸怩たる思いを抱いていた。本日、漸く最南端の沖縄を訪れることにより、念願の1つを戌年の最初の出張活動として実現出来た。この勢いを借りて、今年中に北は北海道から南は沖縄のOPIcオンサイト実施を実現し、首都圏と変わらぬ評価支援サービスが可能であることを実証し、地方発のグローバル人材育成に貢献していきたい。

2018年01月05日

明けましておめでとうございます!

0199d0071acb55ecef392de6937904b91c94e82ca1

今年は戌年です。快晴の元旦、近所を散歩していて撮影した写真は昨年の干支である酉が羽休めをしている景色ですが、見えますでしょうか?皆様にとりましても良い年でありますように。

2018年01月01日

少し風の強い年末の1日

01854e2e1e9a96d0b811cce50609d54c6163c679f3_00001

今年は法人のブログで、言葉足らずの面や地方や大学のクリップとしてスマホの写真に随分助けられてきました。年末の慌ただしいひと時、マンション内の植栽、常緑樹の筈なのですが少し風が強く、快晴にも拘わらず雪景色のような裏白に気分爽快となったので写メしたのですが、伝わりますでしょうか?良いお年をお迎えください。

2017年12月30日

来年に「つながる」年末挨拶への返信

今年の当法人の「つながり」への貢献とACTFL評価基準のホリスティックに掛けて、東京学芸大学の成田先生から以下のようなメッセージを頂きました。来年への「つながり」を拡げ、かつ加速化するメッセージとしてブログに留めておきたいと思います。

2017年12月29日

ボジョレに学ぶ

01828274f93bda79cb27cd9dfcc3835a7d8dd01fac

昨夜、今年最後と思われるボジョレーヌーボーで忘年会を楽しんできました。6本の色々なボジョレ夫々驚きの出来でしたが、中でも写真にある樹齢77年(1940-の戦前生れです)が醸し出す味は、時間軸・空間軸を越えての「つながり」を目指すシンボルのようなワインでした。主催者に改めて感謝です!

2017年12月16日

箱根駅伝を感じさせる季節

01e250a9dcb645b704b1a0b7b86213d503844e9cd6

本日、師走にしては暖かな中、向ケ丘遊園にある専修大学を訪問し、 写真にある日本語日本文学文化学会の秋季大会に参加・聴講して参りました。小田急に乗り、バスの沿線には明治大学もあり、師走の季節柄箱根駅伝に思いを馳せました。ただ調べてみると2018年の箱根駅伝には専修大学も明治大学も予選落ちをしており戦国駅伝を感じさせました。

2017年12月11日

広島駅の変化

013a63d47f646a344ecc4f8ed877a39ad7c20463e0

グローバル人材育成教育学会の中四国支部大会@広島大学に参加すべく、久しぶりに広島駅を訪れた。南北を通すコンコースが新装オープンしており、大きくイメージチェンジしていた。学会の内容も地方・地域に根差したグローカルな話題が若い学生さん達から発表され、やはり現場に足を運ぶべきだし、変化は着実にしているのだと思った。

2017年12月02日

街中の晩秋

013016cf35ff7693986fd5e2a41a67a64ed18656b3

曇天の寒い新潟から、快晴の大阪に移動しました。久しぶりの企業訪問で御堂筋の銀杏並木を撮影しました。本当に日本は広いな~っと思う風景と共に、自身の社会人の原点の地・淀屋橋に癒される気分でした。

2017年11月27日

次の進路

01f1643f0bb04676f789e479a3b689ae875fa7bbda

日本語教育学会で本当に久しぶりに新潟に来ました。残念ながら天候には恵まれませんでしたが、賛助会員としての出展デビューもあり得るものは多かったです。情報交換会では新潟の美味しい酒を堪能すると共に、平野に美味しい酒を求めるか、少し無理をして佐渡の金山を掘り当てるか、はたまた日本海をまたにかけてロシアにグローバルを求めるか夢を巡らせた一夜となりました。

2017年11月25日

季節の交わり

01d775e6ba85873a9d9c8336d55e40098527afa4c1

本日はJACTFLのシンポジウムで慶應大学・日吉キャンパスの銀杏並木を堪能しました(2016/11/5のブログ写真より落ち葉も多かったですが黄色が綺麗でした)。写真は一昨日勉強会で訪れた二子玉川のX'masツリーです。先日ハロウィンが終ったばかりなのに年末に向け一気に色々なシーズン模様が交錯しながら、年末の足音が聞こえてくる今日この頃です。

2017年11月19日

スポーツの秋

3連休の2日目、色々なスポーツがTV・新聞を賑わせましたが、ラグビー日本代表の戦いと野球の日本シリーズをTV観戦し感動を頂きました。特にラグビー日本代表のオーストラリアとの戦いは結果的には大差での敗戦でしたが、最後1プレイにおいてトライへチャレンジし、勝ち取った日本代表は、2019年のワールドカップ開催に向け、確実にグローバル化したチームになりつつあると感じました。

2017年11月05日

いよいよ11月ですね・・

01d6c4d90a1302bc0f065f1e7a2c30281bde004708

昨日の木枯しを受けて住まいの近くの葉の色も一気に変わりました。漸く天気が安定する中、今日はハロウィンです。いよいよ明日から11月、皆様体調管理に留意され日々の変化を楽しんで下さい!

2017年10月31日

x番目の故郷

011da4b6f0b745e183195523efc6664b86e6f64719

大学で生誕の故郷・姫路をあとにした後は、転勤の関係もあり故郷と呼べる場所が幾つかある。その1つである浜松で全く異なった視点での交流の機会を得た。未だ結果として公表出来るものでは無いが、思いがあれば道は拓けるを感じさせてくれる家康くんであった。

2017年10月22日

体調管理が難しいですね

0179128bb5f940243e58a2e1bc4a7575f470a986a9

いよいよ秋めく中、今朝の散歩で写真のような向日葵を見掛けました。季節外れ、かつ咲く方向もバラバラと今の季節感を表しているように思いました。我が家の娘も体調崩して休んでますが、皆様も体調管理に留意され、学び、自然の恵みを楽しみましょう!

2017年10月04日

北海道で志を新たに!

01967b879d75cd4ce19333fa691a5987ad8f3be85d

4年前、北海学園で今後の活動のありようを体感した。今回、その北海道にある北海道情報大学に場を借りた、グローバル人材育成教育学会・全国大会で4年間の活動総括を行い、その方針に誤りが無かったこと、そして今後に対するブラッシュアップをポスター発表させて頂いた。更に色々な学びのシンポジウムや発表の中で、鈴木 繁夫(名古屋大学)先生の理論研究「希望理論からみたグローバル人材育成者の育成思想再考」は、新たな挑戦指針としてバイブルとしたい。

2017年09月11日

学会の準備で港町小樽を訪問して感じたこと

014f29a07504962198fc2482101d4d67e6ee42f4f0

好天の中、久々に小樽を訪問してきました。少し時間的余裕があったので、日頃出来ない観光に半日を費やしました。写真にあるように、港町として世界への拡がりを感じさせる環境を持ち、外国人観光客で賑わってはいましたが、方や写真にはありませんが手宮線跡地のように国内の導線・「つながり」が絶たれている現実もあり、考えさせられる時間となりました。

2017年09月08日

第2回日本国際バカロレア教育学会全国大会

01183c789da8e4137df1975ae6a90f2516e0e34e3d

午前中は雨脚が残る中、初めて日本国際バカロレア教育学会に出展参加すべく、初めて武蔵野大学有明キャンパスを訪問した。第2回と若い学会ではあるが、31本の研究発表セッションと公開シンポジウムが組まれ、台風の影響による雨を吹き飛ばす熱気を感じた。来年は岡山大学に場所を移して全国大会を実施するとのことである。継続的に「つながり」を模索し、参加の機会を考えたい。

2017年09月03日

8月の学会ラリー最終章開始

0164b331c169163d528c784f0b51b58af90d911dc4

気候変動の著しい今年の夏(8月)の学会も写真にある、青山学院大学での第56回JACET国際大会で最後です。本日から8月31日までの3日間、色々な出会いと「つながり」を期待して頑張りたいと思います!

2017年08月29日

8月のサイトアクセス実績

昨年9月13日正式オープンした当法人のサイトですが、昨日時点の8月実績が月別としての過去最高アクセス数に達しました。お陰様で毎月徐々にアクセス数は増えていたのですが、夏休みで停滞するどころか、先生方の研鑽意欲を垣間見た思いがします。又、この数字は前職の会社での実質最高アクセス数をも上回るもので、従来からのお客様のみならず新規のお客様並びに興味を持ってアクセス頂いた皆様に感謝します。

2017年08月28日

暑い大阪から

0194fbe8e8294898829478eb626403795ed7f96bff

明日の関西初の個人受験サービスを控え、隙間時間を大阪のオフィスで過ごしてます。写真のアングルは今一ですが、某有名ブランドが入る便利なビルに地下鉄から外に出ることなくアクセス可能で本当に便利です。ただ写真撮影で外に出たら目が廻りそうな暑さでした。

2017年08月25日

地方に根付く文化とグローバル発信

0108f9d58e38476383841f6fedf5f3cc2e97949cd0

JASELEの懇親会で神楽を鑑賞した。高校生が英語で説明を行い、徐々に時空間を越えて酔いも手伝ってか、八岐大蛇の時代を楽しんだ(写真を選ぶのに苦労した)。こうゆう地方の文化、そして若い力本当に大切にしたいと思った。その意味では守って維持するので無く、是非若い力で海外に発信し存在をアピールして欲しいし、そうゆう活動を支援していきたいと改めて思った。

2017年08月19日

8月の学会ラリー折り返し

019d6da21c5a9c4efab52d6f10740f5729efc5d905

西九州大学でのグローバル人材育成教育学会(JAGCE)第4回九州支部大会を終えて、そのまま島根大学で開催される全国英語教育学会(JASELE)第43回研究大会に参加すべく、出雲縁結び空港に降り立った。今年度から新規加入する学会であるが、新たな「つながり」が出来ることを期待すると共に、可愛い案内パネルに思わず二人の娘の良縁を願いLINEした。

2017年08月18日

盛夏一服?

01145cd1c30fa3e116b292f25ba7ef7886d9e7651f

3連休を活かし、少し見難くなったホームページの構成見直しの作業を実施した。更新作業も一服したので、夕刻何時もと異なったルートを散歩した。「ひまわり」の写真は、その際の物であるが、35℃近辺の盛夏では足を止めて見る余裕も体力も無いが、今日は朝の雨と云い盛夏一服の1日でしたね!

2017年08月12日

本日誕生日!

トップメッセージにもあるように、本日法人設立満1歳を迎えた。人生における1歳までの365日は、ほとんどビデオや写真等の外部記憶頼りだが、法人の365日は会員、テスト実施先・受験者、参加学会等外部にも残っているが、本つぶやきを含め66本になるブログを始め鮮烈に記憶に刻まれる365日であった。関係した皆様に感謝すると共に、「つながり」が拡がるよう366日以降も頑張りたい!

2017年08月08日

大型台風到来

8・9月の学会は台風等の気象影響を受け易いが今まで幸い大きなトラブルにも合うことなく参加してきた。新法人として間もなく一歳の誕生日を祝う(というより試練を与える)べく大型台風5号がLET全国大会を見舞った。結果として最終日の本日8/7(月)午後のプログラムは全面中止となった。苦労されてプログラム準備された事務局並びに発表者の先生方には慰めの言葉も無いというのが天災の特徴であろう。自身も午後のプログラムで再会や今後の展開を検証する予定だった先生方とお会いすることも出来ず本当に残念である。ただ今回のLETでは得るものの方が、はるかに大きかった。新法人として初めての全国大会参加もさることながら、基調講演をされた立教大学の松本先生から有難いお言葉を頂いたり、懇親会では6人しかいない名誉会長の1人・大八木先生からお言葉を頂いたことである。法人としてビジネスチャンスを見出すことが学会参加の基本理由ではあるが、不得意な領域の学び・率直な疑問に対する質問や意見表明・そしてそれに対する同意/反意の交換は、学会参加の醍醐味と再認識のブログをしたためながら、台風から逃げるように新幹線の車中で乾杯中。

2017年08月07日

他法人に学ぶ

01394d8fa65a726978a0d9a7446fe2db8ba5d5ceaa

本日相互認証会員である一般社団法人教育機関の情報環境構築と人財育成協議会通称ファーストスタープロジェクツの設立記念総会に出席してきた。新生法人共通の課題を再認識すると共に、設立総会に京都大学の飯吉教授を招いて「オープンエデュケーションと未来の教育」の記念講演を実施し多彩なネットワークの懇親会を実施する点は見習いたいと思った。

2017年07月29日

暑い日々が続きますね

暑い中、午後2ケ所を転戦し、高井戸で日本語OPI研究会会員向けにOPIc-Jの紹介を行った後、早稲田大学で第119回次世代大学教育研究会に参加した。どちらも、色々気付かされることが多く、暑さも吹き飛ぶ1日でした。日本語OPI研究会発表資料は、公開可能な部分のみですが、こちら(OPIc-J紹介資料)

2017年07月15日

個人受験常設会場

0147a2a17e2c6b6931077046919bf51a753f81afd3

本日、個人受験希望者への利便性を高めるため、協賛会員であるイングリッシュセントラル様の協力を得て、OPIc試験開設並びに実施を行いました。写真にあるように景観に恵まれた会場ではありますが、楽しみながらコミュニケーションテスト受験頂けるか否か、受験生の反応を伺いながら運用を考えて参りたいと思います。

2017年07月04日

新たな「つながり」への挑戦

昨日の東京都議選の結果、皆さんどう感じられましたか?私事ですが、この7月から1年間日本でも最大級規模のマンション管理組合の理事長を拝命しました。どのように住人の意見を吸い上げ、集約し、結果の納得を得て、定着させるか?都議会で云われている可視化の部分を横目に学びながら、当法人の標榜する「つながり」の新たな研鑽の機会ととらえ、1年精進したいと思います。

2017年07月03日

新たな発見

01475e4c59340e667c378cd64ba8b0b52593a662f6

梅雨空の日々、アジサイに目が行きがちですが、少しゆっくりとした散歩で可愛い花を見つけました。調べてみると「ネムノキ」。ご存知の方には笑われそうですが、知っているつもりの木が、多彩な花言葉を持ち、英語で「Silk Tree」、漢字で「合歓木」と納得感のある木であることを発見できた1日でした。

2017年06月27日

近畿大学の変貌

011a59bf647ce567c05283f420ba2de699c2bc02b5

LET関西とKELESの共同企画の春季研究大会に協賛出展参加すべく久しぶりに近畿大学を訪れた。写真の正門は以前の通りであるが、校内は新たなビル校舎が立ち並び隔世の感であった。入試人気と相俟って新たな校舎で学びの輪が拡がることを期待させるもので、今後継続注視したい。

2017年06月12日

梅雨入り間近の爽やかな月曜の朝

0119482f58430db90eaa28a272ecc66eeee4fb3b59

今月は学会対応の関係で週末の休みが全くありません。リラックス気分の月曜の朝、梅雨入り前の爽やかな散歩時間。住まい近くのアジサイが一斉に開花しているのに、改めて梅雨入り間近を実感しました。

2017年06月05日

立教キャンパスに学ぶ

5/27午後一杯、立教大学の英語教育研究所公開講演会「英語教育の情報化:我々は今どこまで来たのか」を聴講してきた。元々は講演者である早稲田大学原田先生から案内を頂き、原田先生の3時間集中発表(講義)を受ける機会は、なかなか無いので参加した。主催者の鳥飼先生によると、週末2コマ分(3時間)ほぼ毎月中身の濃い企画をされているようなので、お時間の許す方、随時立教大学のサイト注目です。

2017年05月27日

埼玉って東西に長いですね

012135d46550bbd85e17a55a23e328df0adc79425c

本日、東武東上線を使って池袋から東西に移動しながら大学訪問を行った。先日、京王沿線の大学の多さを紹介したが、東武東上線沿線も写真にあるように大学の多さと東西の長さを実感した1日であった。

2017年05月23日

日本語教育学会デビュー!

019cde1f1b681ddc81560c3a921faf3af4c0fc8b40

昨日・今日と初夏を思わせる暑さの中、早稲田大学で行われた日本語教育学会・春季大会に参加してきた。今回は準備不足もあり出展等もせず、学会の雰囲気を楽しみ興味ある発表等を拝聴した。先ず流石日本語!?と思わせる、写真にあるような立て看板に出迎えられ、フレンドリーな新メンバーへの参加オリエンテーション、ネットワーク作りを意識したオープニングセレモニーと関係者の大変な尽力を感じた。新たな「つながり」の場として研鑽していきたい。

2017年05月21日

オープンキャンパスの季節?

関西出張の道中、オープンキャンパスの車内広告を見た。新入学、就活、オープンキャンパス・・大学の活動は正に初夏を迎え百花繚乱の気配です。その中でも興味をひいたのがOPIcテストに訪問したことも手伝い、同志社女子大学の「届けたい想い」で、当法人の「つなぐ」に近いものを感じた(もっとサイトのビジュアルを強化しないといけませんが・・)。

2017年05月17日

留学ジャーナルイベント視察して

01beb7cbbfbcfd31071ec36016d68f588bdf258d9f

近々、個人向け英語コミュニケーションテストOPIc紹介を掲載することもあり、留学ジャーナルのワールド留学フェアを見学させて頂いた。各大学における留学斡旋のスペースと異なった賑わいと年齢層の多様化に驚きを感じた。いづれも必要な取組みではあるのだが、夫々のリソース制約から「つながり」が希薄になりがちで、留学希望者個々人にとって一大事である目線に沿った「つながり」や、夫々の学習空間との「つながり」を意識出来たら良いと思う。当法人としての貢献余地は充分あると思える母の日でした。

2017年05月15日

SNSボタン挑戦!

014f8d2e07d47e7162f7d2ade6476f31ae61a9ae54

ニュースでも紹介してます通り、近々のコミュニケーションテストOPIc個人試験受付オープンに備え、SNS(FB、LINE)での拡散を期待すると共に反応を知るべく、SNSボタン設定しました。特にコミュニケーションテストOPIcへの反響を知るべく、どのような目的が受験希望者の知りたいことなのか、体験談の声に個別のボタン設定をしました。温かい「つながり」・フィードバックを期待して、自宅前で一斉に開花した「つつじ」の写真を併せ掲載しました。宜しくお願います!

2017年05月03日

八十八夜

Global8_logo

昼間は夏も近づく・・的暑さを感じる連休前の1日でした。朝晩は湿度も低く過ごし易くもありますが、まだ肌寒さを感じる今日この頃。今日は八十八夜でもありましたが、当法人としても八ケ月目に突入していることを再確認して過ごしました。八尽くしで、当法人のロゴを作成しましたので、多くの皆様には休日かもしれませんがデビューさせるべく写真で紹介させて頂きます。

2017年05月02日

日本語教育学会を通じての新たな「つながり」

ゴールデンウィーク前のほっとする一時、日本語教育学会の賛助会員のつどいに参加した。自身日本語の世界は未体験ゾーンであったが、日本語教育学会も数年の討議を経て大きな変革の年となるようで温かく迎え入れて頂いた。改めて思うのは(当然かもしれないが)会員数も当法人加入の学会では最大であるし、今年大幅刷新されたというウェブシステムは同じ会員(社員)をベースとする当法人としても見習いたいレベルのものである。新たな「つながり」と学びを期待させる一時となった。

2017年04月29日

京王強し?

IMG_0888

本日も京王電鉄を利用してOPIcテストの支援に行ってきました。この1週間ほぼ通勤電車のように利用してます。少し時間的・精神的にも余裕が生まれてきたので車中で写真を取りました。家に帰って夕刊に目を通すと、「大学23区内で定員増認めず」とありました。趣旨分からなくはありませんが、京王沿線に更なるキャンパス?と感じさせる写真とこの1週間の活動でした。

2017年04月24日

やっぱり古都には桜が良く似合う!

01f536b4397387c891bc165b4598b6a1c4a134bbc2

以前、京都の紅葉でブログ書きましたが、桜も良く似合う街ですね。賀茂川を入れたかったので、桜が目立ちませんが初夏の陽気のような中、賀茂川の水音をバックに、今年最後の桜かも?と思われるひと時を楽しんできました。

2017年04月16日

本日春季学会参加計画決定

関係主要学会への参加登録も終り、平日活動予定と、関係学会への「つながり」作りを意識して、春季の参加研究会を内定した。何時も頭が下がるのは、先生方が忙しい最中、週末を割いて研究・実践発表等を行い研鑽を積まれていることである。今回もざーっと予定閲覧した結果6月17日(土)は3つの学会予定が密集しており、出会いの縁も本当に千載一遇であるということを改めて認識します。出会った先生方、ご指導宜しくお願いします。又、残念ながら聴講できなかった発表等、是非紹介頂ければ次の「出会い・つながり」作りの面で助かります。

2017年04月10日

やはり新年度は桜と共に?

014a5e76edd4c4b1aff1b97e9d4f268db6ce7c4775

当法人としては2Qに入ってますが、やはり学校と連動したプログラムが多いせいか、4月が新年度(1Q)との思いは強くあります。未だ授業はスタートしていないようではありますが、下打合せに訪れた写真の大学において、桜と共にサークル勧誘の若い熱気に元気を頂いてきました。

2017年04月05日

第一回社員総会を終えて

本日、無事現所属社員全員の総意をもって、初年度の業績並びに新年度の計画につき承認を得ました。初年度は僅か3ケ月の決算でしたが、無事トラブルも無く、事業的にも赤字に陥ることなく終えることが出来ました。又、新年度の計画は依然手探りの状況が続きますが、お陰様で本日時点において年度計画各指標の1/3近い歩みを進めることが出来ました。来週からは学校を始め多くの企業で新年度に入ることもあり、現状の延長線上で先ずは新年度計画通りの堅実運営を進めるか、少しアクセルを噴かせ貢献スピードを上げるべきか日々悩みながら頑張って参りたいと思います。引き続き、より一層のご指導・ご鞭撻を賜りますれば幸いです。

2017年03月30日

平成28年度経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援及び大学の世界展開力強化事業合同プログラム委員会(第2回)聴講

今年の強化事業である「ロシア」に関して、OPIロシア語を2年提供し続けている自身としては、何か「つながり」を提供出来ないかと強く思う反面、自身のキャリアからすると、もう1つの強化事業である「インド」ではないかと悶々としながら帰路についた。

2017年03月21日

丸亀城に思う

016950d4a3105c755b7a68c03e1a543c916a322996

丸亀市における英語スピーキングテストOPIcオンサイト実施に先立ち、丸亀城を散策した。本来、天守閣か全貌を写真で使うべきなのであろうが、その特徴的な石垣をブログ写真として使わせて頂いた。と云うのも日本の地方都市には立派な城(この半年でも5つ目の城探訪)等歴史遺産は沢山あるが、未来のグローバル社会に「つながる」には、この石垣のような鉄壁の守りを考えながらも、どのように街・外界と「つながる」かを考え・実施する必要がある。僅かばかりの時間であるが、天守閣への上り下りの難しさを身をもって体感しながら考えた次第である。

2017年03月17日

多様化への一歩?

01840b7a316d11cd7ddcd54d695007705f3fe11344

本日、JACTFLシンポジウムで久しぶりに上智大学に行ってきました。写真では判然としませんが、上智大学の新築ビルにはSophia University、そして従来のビルには上智大学と、2つの大学が併設されているような雰囲気でした。シンポジウムは関係者の苦労が、漸くグローバル=英語から多言語への多様化の一歩に「つながる」勢いを感じさせる充実した内容でした。

2017年03月12日

春近し?

01144b0b2255c31c743ebff1ba9a3890155b20ee59

寒暖の繰り返しで季節感を忘れがちな中、本日「日本英語教育学会・日本教育言語学会第47回年次研究集会」で発表を終え、昼食に出掛けると春を感じさせる桜を見掛けました。情報交換会では新たなネットワークも出来、確実な季節の変化を感じた1日でした。明日も新たな出会いに期待して参加・研鑽に励みたいと思います。

2017年03月04日

Day100無事通過!

事業オペレーションとしてのDay100は既に過ぎているのですが、結果(決算)として、初年度に相当する(8月8日の起業から12月末迄)税務報告レポートを確認し、昨日無事納税も終えました。まだまだ小さく、かつ各種ステークホールダーにご理解を頂きながらのオペレーションですが、僅かばかりとはいえ利益を出し、公への還元(納税)出来たことに胸を張って、次のステップに歩み出したいと思います。

2017年02月23日

色々な「つながり」を感じた四国の旅

019dac1749093cdc5db8bfd4c786a3fc2873dc42d1

本日、ニュースでも掲載させて頂きましたが、愛媛大学の 「英語プロフェッショナル養成コース講演会」を聴講させて頂くと共に、昨年に続き英語スピーキングテストOPIcの支援を行ってきました。最近ICTバージョンの刷新が頻繁で、環境適合確認を行ったにも関わらず試験画面が動作しない事象が発生し、前日までオンサイトでのテスト実施の目途が立ちませんでした。先生方には大変な心労をお掛けした形になりましたが、日米の連携で本日試験前の8:30amに対応策を見つけ事なきを得ました。又、今年の講演はシンガポールで似たような時期に苦労された竹田先生のお話で、昨年からのイベント「つながり」に加え、アジアでの「つながり」を意識した、出張して良かったと感じさせてくれるイベントでした。又、帰路写真の「みきゃん」を連想させるディスプレイに、ウィキペデイアを検索し、<前向きな姿勢を表す英語の「can」の意味を含んでいる>ことを知り、もっと出来る!やらなくっちゃと意を強くしました。

2017年02月17日

本日は節分

ニュースでも予告的に触れてますが、節分の本日「福は内」とばかりに会員向けに専用サイトを開設しました。会員への秘匿情報開示と将来的な交流、そしてその歴史を履歴として残すべくWordPressで開設してみました。当面は会員向け情報告知のOneWayになるとは思いますが、御意見やTwoWay・Multiway化に向けた操作性シェアに対するご要望はメール等で頂ければと思います。

2017年02月03日

文部科学省で感じたこと

本日、文部科学省で「インターンシップの推進等に関する調査研究協力者会議」を傍聴してきました。グローバル人材育成での当法人の役割は、時間軸と空間軸を「つなぐ」ことと定義してますが、本日の議論でも随所に「つなぎ」の必要性を感じました。本日出席の関係者が「つなぎ」の観点でインターンシップを詩論する反面、学ぶ側の自立性の弱さ・掛ける時間の不充分さが、成果につながっていない共通課題を再認識しました。当法人は、当面人材には困ってませんが、学生のインターン希望や大学のプログラム実施には積極的に応えていきたいと改めて意を強くしました。

2017年02月02日

橋架村塾

1/28夕刻から橋架村塾で現場先生方の研鑽の模様をご一緒してきました。
橋架村塾は、塾長の川村先生が設立して19年になるそうです。OPIc評価でご一緒している先生がIBの教育手法を講義されるので畑違いの門外漢ではありますが思い切って参加させて頂きました。
橋架村塾という名は、松下村塾を文字って、吉田松陰先生のように世の中に大きく貢献できる人を育てたいという思いでつくられたそうです。又、塾長が敬愛する国際人、新渡戸稲造先生の「私は太平洋にかける橋になりたい」という言葉、そして橋とはまさに人と人とのコミュニケーションであり、明日にかける橋。(橋はどこ架けるか?橋を架ける=川 川村塾の掛詞でもあるそうです)
基本、毎月最終の土曜の夕刻を軸として、中身の濃い勉強会を行って明日への架け橋作りに尽力されてます。

2017年01月30日

3年のつながりの地にて考える

011dfd69ea96b742b26e42aec4185739a7ddfab549

本日、3年連続でOPIc活用頂いている関係で久しぶりに会津若松に行ってきました。雪深い会津若松城で白虎隊等の歴史を学ぶ中で、有名な「ならぬものはならぬ」を考えました。かたや城下にある「野口英世青春通り」でグローバルに羽ばたいた野口英世の青春ロマンス物語を学び、会津若松持つ魅力を再確認してきました。

2017年01月16日

港町

IMG_0591

神奈川県教育委員会のイベント参加を兼ね、3連休初日の天気の良さに誘われて久しぶりに横浜、山下公園、中華街を散策してきました。現在ではグローバル、海外と云うと空港のイメージですが、神戸に馴染みの深い私としては、港町の方が、海外を色々と考えさせられます。コンテナ輸送の港湾業務ではアジアに見劣りがする日本の港ですが、世界に誇れる立派なものだと改めて感じました。

2017年01月07日

少し早めの外部納会?

0158f49dd47f6d550474c1b0e8d866cb2340cf7199

営業出身の自身にとっては顧客訪問が無い年末ってのは考えられないのですが、駆け出し法人として社内の業務処理を残し、本日は顧客訪問のある活動年内最終日でした。写真は帰路の大井町の夜景です。何処に行ってもライトアップを見れる日本の豊かさを感じながら、来年に「つなぎ」たいと思います。

2016年12月27日

ダイバーシティー?

IMG_0562

今日は今年最後のOPIcテスト実施日でした。6pmからの実施校は某女子大学。それに先立つ時間帯に第一回SGHフォーラム聴講にお茶の水女子大学を訪問しました。ことグローバルに関しては、舞台は完全に女性優位で、男性に見えないガラスの天井を感じると云うのは云い過ぎでしょうか?
尚、SGHは東京大学副学長・吉見先生の基調講演が流れを形成する示唆に富んだものであり、Global8にとっても設立の意義を感じさせるものでした。又、選抜された6校の学生さんのプレゼンも元気を頂けるもので、1日遅れのX’masプレゼントを頂いた気持ちにさせて頂ける1日となりました。

2016年12月26日

異なった角度から

0163008f584650340e1a57699d1878b16c927713b0

X’mas忘年会で訪れた銀座。時間調整を兼ねて今年オープンした東急プラザに行ってきました。渋谷のイメージが強い東急ですが、一等地になかなかの内容で一見の(一度行ってみる)価値どころか、銀座の地勢図を変える可能性を感じました。いつも見上げていた景色も写真のようなアングルで楽しめますよ!

2016年12月25日

冬至ですね

019b128684064ab5da3e4d47b7258da2faae143231

冬至とは思えない暖かな日、今年の決算に向け(出来たばかりの法人ですが、早くも今月末初年度決算です)会計事務所の先生と打合せに行ってきました。近くに六義園があるので写真をアップさせて貰います。計画通りの黒字決算をし、有名な枝垂桜を楽しみがてら、次回の訪問に訪れたいものです。

2016年12月21日

久しぶりの高尾山方面

014606ecf9e73843e1dabc0194853b7505d7a31cc8_00001

高尾山近くの某大学でのOPIcテストの帰り、八王子駅でのイルミネーションです。心なしか空気が澄んでいるのでしょうか?或いは今日の学生さんたちの元気あるコミュニケーションに立ち会えたからでしょうか?ほっこりする雰囲気伝わるでしょうか・・

2016年12月20日

義士祭との遭遇

01b0c0121658c3a418d8c62ebfb943ada1040bbf79

本日、当法人の営業システムのバックボーンであるSFA(セールスフォース)のイベントに参加してきました。動機は若干不純で娘の職場での開催だったこともあります。道中、義士祭に遭遇しました。出身地近くの浪士が、今住んでいる近くで、どのような思いで本懐を遂げたのかと、毎年思いを致す日でありますが、法人を立ち上げた年に遭遇するのにも何かの縁を感じました。

2016年12月14日

大阪といえば

011abb8ae316359547ed151a42024dc749aeb9d266_00001

週末、第四回JAGCE全国大会の関係で関西出張してきました。紅葉の残る京都も取り上げたかったのですが、新法人としてブースを設けての全国大会出展を記念して、開催校(大阪大学)近くでもあり、大阪の中でも一番記念碑的な「太陽の塔」アップしました。

2016年12月13日

復興の力を感じました

01c27b5321938cca9aba1a1496db34d6b7570283c7

JAGCE九州の帰路、大雨の中、熊本城界隈を散策しました。まだまだ傷跡は大きく、復興が大変なことは事実ですが、JAGCE九州で発表をしてくれた高専の学生さん達の若く、力強い思いをつないでいけば、必ず復興すると感じると共に、「守・破・離」に則り、何を大切に守り、これを機会に色々な制約・しがらみで出来ていなかったことを思い切って変えていって貰いたいし、出来ると感じた出張でした。

2016年12月05日

法人のロゴとイメージ写真

012ea8769f83278d3026ed793f4bfdf983b0e3ca47

JAGCE九州支部大会に参加する途中、少し遠回りをして山鹿市を訪ねた。
11月のJAL機内誌に取り上げられているのに魅力を感じ足を伸ばした。
馬刺しも魅力であったが、当法人のロゴやイメージ写真を一体感をもって作りたく、「8」でシンパシーを感じた八千代座の雰囲気を感じたかったためである。写真ではイメージ伝わらないと思いますが、足湯・馬刺しと短時間ではあるが、リフレッシュさせて貰いました。

2016年12月05日

マネジメントポリシー

018cab462e33c8288a8d6ac860f2170e2651a16e7c

法人の活動ではありませんが、個人的にふるさと納税で地方の教育環境改善を願うと共に、名産の返礼を楽しみに可能な範囲で納税を行ってます。その1つとしてオプションの品が、天童市から名産の将棋の駒で届きました。見難いかもしれませんが、駒には自身のマネジメントポリシーである「守・破・離」が刻まれてます。鞄に忍ばせて頑張ります!

2016年12月05日

昨今話題の聖地巡礼ではありませんが・・

018da798041396584e5e7e7203a69c50f79ed982c6

昨日、ブログにアップした思わぬ「つながり」を本日訪ね撮影してきました。
子供の頃、母親に付き合わされて月に1回程度、神戸元町にショッピングに行ったついでに、たまに異人館に行く際、通ったトアロード。小説の出発地「国立海外移民収容所」は、神戸トアロードホテル山楽(旧ホテルトアロード)の近くにあったように書かれてます。自身のグローバルとの触れ合いは、インバウンドでは中華街、インド街、異人館、そしてアウトバウンドはトアロードにあったようです。

2016年11月25日

思わぬ「つながり」

01cf682d5246c08058dd40d67f5fbabb87b8937e2c

寒いので、外出での体験で無く引き続き読後感想です。日本経済新聞「春秋」に紹介されていたのに触発され、図書館で借りて石川達三の「蒼氓」を読みました。「1935年に第1回芥川龍之介賞」そして「秋田弁?での文書」に読破出来るか不安になりました。80年以上前の小説ではありますが、当法人の掲げる「時間軸」と「空間軸」を考えた場合、古さを感じさせませんでした。又、ブラジルに向き合う動機(背景)が、ポルトガル語学習の壁を越える姿は、現在のグローバルに向き合う動機付けを考えさせてくれました。又、内容に記載される場所等に、意外な「つながり」を感じました。

2016年11月24日

推薦図書

0115243173ffb82e0e841508e4bf1de4553d153102

新刊ではありませんが、「ハチはなぜ大量死したのか」(ローワン・ジェイコブセン著、中里京子訳、福岡伸一解説)をこの週末読み終えました。当法人の活動を異なったアングルから動機付けしてくれる書籍でした。ハチという昆虫を材料に、組織内コミュニケーション、地域適応の変容、植物との共生等平易な文と分かり易い訳を通して、理解を深めることが出来、是非機会があるなら講義サービスで意見交換してみたい内容で、皆さんにお薦めです。

2016年11月20日

オフィスビルのX’masツリー

01769f3c9f817a4975a3c6f775a1c52aa92a2c1e0e

ブログを始めて、季節的なシーンを思わず撮影することが多くなりました。
先日は近くにある某ホテルのツリーでしたが、今日は敬意を表して入居しているオフィスビルのツリーを紹介します。

2016年11月18日

スーパームーン見れなかったですね!

01c4c17c0dde579337295b5209d3b39c95c3dbda2c

夜は飲み会で見れないかな?と懸念する必要も無い悪天候でしたね。代わりといっては何ですが、近所のX’masツリーを撮影しましたので季節感を楽しんで頂くためにアップします。

2016年11月15日

憧れのSFC

IMG_1

2016/11/10 ICTバックグラウンドの自身にとっては憧れの慶應義塾大学SFCに行って参りました。

「臨床と外国語」という研究会で講義・セミナーサービスのデビューとなる1コマを支援させて頂きました。講義ノート作成のプロセスで題材提供をお願いした、元同僚とFBで繋がりはじめ、新たなコミュニケーションを考える機会にもなっています。昨日の研究会にも、私より年配の学生さんが1名参加されてましたが、人間一生勉強ですし、新たな世界を知るには温故知新で、昔の同僚の知らない一面や、その後の活動を輻輳させ、若い世代に伝えると共に一緒に考えていきたいと思えた充実した1日となりました。

2016年11月11日

秋に行きたくなるキャンパス

016decd09e0c34564dfad19966a54336643499a6b5

本日、JACTFLのワークショップで慶應義塾大学の日吉キャンパスに行ってきました。
まだ銀杏の紅葉には少し早かったようですが、可愛い紅葉の龍谷大学のキャンパスと並び秋に行きたくなるキャンパスです。あくまで学びが優先ですが、秋を堪能する素敵なキャンパスご存じならご紹介下さい。

2016年11月05日

故郷の世界文化遺産

014001589c2a2076b40ce4c18abc204b813cef8115

久しぶりに故郷に帰ってきました。高校卒業まで毎日のように世界文化遺産を見慣れた贅沢者です。
ただ帰省の度に感じるのは元気の無さです。自身が過ごした若い頃との時間差もあるのでしょうが、もっと世界とダイナミックに繋がり、郷愁のみでなく帰りたくなるような故郷であり続けて欲しいと思います。

2016年10月20日

グローバル人材育成教育学会(JAGCE)への賛助会員加入許諾

ニュース欄では淡々と事実を伝えてますが、JAGCEは自身として前職の時代から参加率も高く、賛助会員として発表するのみならず、関連した先生の紹介を通じた発表等思い入れの濃い学会です。丁度年度の変わり目が合致し、新法人としても最初の学会加入となりました。当面全国大会まで地方の支部会出席出来る余裕は無いかと思いますが、宜しくお願いします。

2016年10月17日

学生時代の思い出

01c58b7d75b6e7abee80e5fdda6d669a496628cf11

昨日、某大学訪問の途中での写真です。東京駅を撮影した訳ではありません。今週国賓で来日されたベルギー国王の関係で掲揚されていたベルギー国旗を撮影しました。自身が通った中高一貫校はベルギー系の神父たちによって創られました。自身のグローバル意識形成並びに中学校時代に磨いて頂いた発信力中心の英語力に及ぼした影響は大きなものがあります。

2016年10月14日

名古屋で講義実施

01d43afa9d9ad83bd82e1ea3bad3a4ef855496ec46

名古屋・名城大学の新設キャンパスで、1期生94名に講義実施。様々な感想に勇気付けられると共にこの縁や学びを次に繋げたいと思いました。

2016年10月05日

OPIc-J正式サービス開始

0122431b1eead09bb0c7499d015b0e0b3e264d635a

異なった視点のグローバル人材育成のサービスとして開発依頼をお願いしていたOPIc日本語の評価サービス、本日いきなりの新法人におけるサービスであったが関係者の理解・支援をもって無事終了。

2016年10月04日

スタートします

本日よりOPIc関係の正式サービス権執行開始。休日でもあるので、サイトが暖簾をかけただけの状態だったのでOPIcサービス関係を中心に梃入れしました。テスト前に実施する意識調査フォーマットや意識実態の開示並びに受験者の声を試行的に公開開始出来るようウェブ工事を行いました。ビジュアルよりコンテンツに重点を置いた梃入れです。但し、伝わらないのでは意味が無いので、不明瞭な点は改善点・改善方法指摘下さい。又、受験者の声は結果スコアの高低に関わらず、体験談頂ければ嬉しいです。

2016年10月01日

メモリアルデー

01dfcf301cc0ac0d3ca994f664086b8ff096ca6d1

法人の起業を考えてから、赤ん坊の誕生を待つようなメモリアルデーが幾つかありましたが、本日は事業開始に避けて通れない1日でした。長年お世話になった会社の定年退職日で、関係者から頂いた写真のメッセージは何かある日に掛け軸として使わせて頂きます。一番嬉しかったのは、挨拶の折司会者が昔自身が座右の銘で話した「守・破・離」を引用してくれたことです。人材育成サービス事業をスタートする立場として、言葉だけでなく、伝えたい思いを如何に理解・定着させるか、改めて肝に銘じて頑張りたいと思います。

2016年09月29日

プロモーションビデオ利用許諾お願いの道すがら

01aece31c83ef9b8a55d6b5f54b1959f31dd336e04

本日、企業でOPIc体験したフィードバックビデオを収録させて頂いた関係者に継続利用許諾のお願いに行ってきました。その道すがらの豊川稲荷の脇に、目をやると九郎九坂が見えるかと思います。Global8→∞を目指して頑張っていきたいと思いますが、道中を示唆するような意味深な坂(本当は単に昔住んでいた九郎九さんに因んだだけですが)に出会ったのは偶然でしょうか?

2016年09月27日

久々のお花

0113400a072cf5ad13fe5ade1fc3d71bab001a7ff0

2016/9/22 新法人設立祝いではありません。私の誕生日祝いですが、お気遣い有難うございます。

 

2016年09月22日

2016/9/3 JACETで表彰状頂く

Certificate2016

京都大学・金丸先生と「OPIc導入によるスピーキングに対する意識変容の分析」発表し、認定証頂戴しました。表彰状って何年ぶりだろう?

2016年09月13日

ブログ始めます

2016年8月8日の会社登記以降の出来事で法人紹介やサービスに関連する事柄をブログとして始めます。

2016年08月20日