ニュース一覧

夏の学会での収穫を秋の学会で種蒔き New!

夏の学会で発信・収穫した情報サイト並びに秋の学会での発表予定を以下に一括紹介します。
(夏の学会)
The Effects Group Activities and Self-Reflection Have on Engineering Students in the English Classroom(Nakamichi Yumi/Hokkaido U. 58th JACET International Convention)

②2019/8/28(Wed)-30(Fri) The 58th JACET International Convention@Nagoya Institute of Technology External Quality Proficiency Tests Poster Sessionで発表(2017から差替え情報のみ掲載)

③2019/8/28(Wed)-29(Thur) 日本テスト学会 第17回大会 @名古屋大学  ACTFL日本語OPIと教育への応用 (堀 恵子/筑波大学グローバル・コミュニケーション教育センター)

(秋の学会・発表予定)
① 2019/9/22(Sun) グローバル人材育成教育学会第5回北海道支部大会@北海道情報大学
16:35-17:05(30分) 「地域のリソースとしての理工系学生」

② 2019/10/27(Sun) グローバル人材育成教育学会第5回中国四国支部大会@広島文教大学
16:10-16:35 「賛助会員として海外留学の効果を考察する」

2019年09月12日

2019新年メッセージ log!

2019年 年頭ごあいさつ
皆様、新年明けましておめでとうございます。
先ずは昨年の活動を以下のように整理しました。
 (cf.一昨年総括: http://global8.or.jp/posts/news34.html  )
①学会の全国大会・支部大会を中心として13イベントに出展・発表を行いました。(会員発表も含めURL参照下さい)。 http://global8.or.jp/academic.html
②2018年は海外出張を2回行ったこともあり、ブログで「つながり」や思いを63本(週1本以上)アップしましました。中でも沖縄県観光語学人材育成というリカレント教育へのオンサイト支援(  http://global8.or.jp/Meio_Kanko.pdf  )は、念願の北は北海道から南は沖縄への「つながり」を実現出来たことになり思い出深いものになりました。 ブログ>>  http://global8.or.jp/posts/post_archive.html  
③フライヤーを「OPIc紹介」の1種類から以下のとおり4種類に拡充しました。フライヤー  http://global8.or.jp/service.html  
 1.OPIc紹介(留学ジャーナル掲載)      http://global8.or.jp/Ryuugaku.pdf
 2.青山学院大学様における各種サービス     http://global8.or.jp/Aoyama_R.pdf
 3.東京大学M-Skype様におけるOPIc適用のサービス視点での検証     http://global8.or.jp/Tokyo_MSkype.pdf
 4.OPIc-J紹介(日本語の「話せる能力」を可視化) http://global8.or.jp/OPIc-J.pdf
その効果もあり、ホームページへのアクセスも倍増し興味や理解を示す方が着実に増えたことを実感出来ました。 ただ日本の置かれた環境や時代が求める変化を考えると、更なる内外へのダイナミックな「つながり」の必要性を痛感しています。しかし実施も従来型の閉じた空間での実態把握や効果測定への適用支援にとどまり、ICTの利便性を全国47都道府県に届けることは叶いませんでした。 今年は、閉じた世界を「つなぐ」べく先ずは次の3視点を中心に内容の伴ったスピードアップを図って参りたいと思います。
① JPN-COIL協議会への加入とそのプログラム評価への支援を通じて、COILを始めとした次世代の国際連携教育手法を活用した双方向交流プログラムの構築や定着に貢献する。
② 新たに当法人の賛助会員となった次の3法人と連携し、留学の事前準備や効果の評価を通じて質の高い「つながり」実現に貢献する。
1.公益財団法人 中谷医工計測技術振興財団  https://www.nakatani-foundation.jp/business/ries_top/
2.株式会社地球の歩き方T&E  https://www.studyabroad.co.jp/univ/  
3.株式会社留学ジャーナル  https://www.ryugaku.co.jp/
③ AI搭載型のeLearningなど個々人のレベルや都合にAdaptiveな学びにおける効果の評価支援を通して、リカレント型教育等新たな効果的学習機会の提供に貢献する。 又、アジア圏の時差の少ない場所への海外出張では業務上の影響も少ないことが確認出来ましたので、欧米のいづれか時差の比較的大きな場所に足を伸ばし自ら研鑽を図ると共に業務上の支障度合いを確認してみたいと思います。 至らない点や知識の足りない面もあるかと思いますが、引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 寒い日が続きますがご自愛ください。
2019.1.1
一般社団法人 Global8
会長 八木 智裕

2019年01月01日

地球の歩き方「成功する留学」賛助会員として参加 

この度、 株式会社地球の歩き方T&Eに当法人賛助会員として加入頂き、同社の標榜する「成功する留学」を可視化し適切な機会・場所提供の連携を図ることとしました。
(同社案内)グローバル社会で活躍すべく、海外大学/大学院進学を目指す方が年々増えてきております。但し、その一方、海外大学/大学院に進学するという事はハードルが高く、二の足を踏んでいらっしゃる方もいらしゃるかもしれません。ご安心くださいませ。皆様の悩み、不安を地球の歩き方「成功する留学」のカウンセラーが解決いたします。海外大学/大学院を卒業/修了したカウンセラーが、皆様のお悩みを解決すべく、ご相談事に対して丁寧且つ細かく説明いたします。皆様がご安心してご留学していただけますよう、弊社でサポートしてまいりますので、お気軽にご相談くださいませ。

2018年12月19日

中谷財団 RIES2019概要決定 

8月11日~9月20日の予定で、ドイツ最古の大学であるハイデルベルク大学並びに最古の工科大学であるカールスルーエ工科大学に研究室の一員として研究活動を体験するリサーチインターンシップRIES2019の概要が発表されました。この度の連携から条件付けされたOPIcテストは、3月上旬~中旬に応募状況・所属大学を勘案して計画されます。

2018年12月18日

観光人材、リカレント教育への支援開始

01393d95cf1fba159d91cb1372f70d346947664d4a

本日より、沖縄の名桜大学において昨今話題のリカレント教育とも云える「観光語学人材育成講座」が開始されました。事前・事後の効果評価としてOPIcが採用されたこともあり、本日最初のオンサイト実施がされました。日本最南端の県、業務として必要と認められながらも忙しい業界人をICTを活用しリカレント教育を実施、そしてOPIc評価と色々挑戦盛り沢山ですが陰ながら支援して「つながり」を増幅したいと思います。

2018年10月27日

2018年度(日本の会計年度)の開始に際し log!

いよいよ平成として最後の年度のスタートですね。
世界情勢は全く予断を許しませんが、例年に無い早めの桜の開花や、それを愛でる外国人観光客の姿は、2020年に向かっての道を指し示しているように感じます。 
当法人は1-12月の会計ですので、今年度も既に1/4を経過し、3月30日には2期目(通年としては初めて)の決算報告を含む総会を実施させて頂きました。百花繚乱の季節に勢いを借り残り3/4を駆け抜け、安定した事業基盤の確立に邁進したいと思います。 
トップメッセージは季節の変わり目を意識して更新しておりますが、新年のメッセージを削除するに当たり、言い放しとせず基盤確立への道程メッセージとして、法人関係者や新たにアクセスされた方への参考にしたいと思いました。
置き場所が少し変かもしれませんが、ニュースの該当時期にLogとして継続提供させて頂きます。  
引き続き宜しくお願いします。

2018年04月01日

OPI多言語サービス受付開始 

春分の本日より、可能な範囲でOPI各種言語スピーキングテスト並びにコメント付きサービスを取り纏め提供させて頂くこととしました。

2018年03月21日

OPIcに関する受験者でもある先生の発表があります 

2018年3月11日(日)上智大学で開催予定の一般社団法人 日本外国語教育推進機構 (JACTFL) 第6回シンポジウムの告知が始まってます。ポスターでは詳細告知がされてませんが、スペイン姉妹校との交流を推進されている小学校の先生とご一緒にOPIc受験体験も踏まえ、今後英語教育が本格化する小学校の教員における英語力の考察を試みます。ご都合のつく方は、是非参加頂きご意見頂戴出来れば幸いです。

2018年01月25日

OPIcに関する利用者サイドからの発表 

2018年2月17日(土)関西大学で開催予定のグローバル人材育成教育学会・第4回関西支部大会において、キャンパスの国際化「海外と繋げて共修するCOIL」エルヴィタ ウィアシー(関西大国際部KU-COILアシスタント・コーディネーター)・池田 佳子 (関西大学 教授)他においてOPIc活用結果の報告が実施される予定です。ご都合のつく方は是非とも参加頂きご意見をお願いします。

2018年01月25日

2018新年メッセージ log!

新年明けましておめでとうございます。年末に以下のようなメッセージ(抜粋並びに一部数字修正)でご挨拶をさせて頂きました。事業法人としてはまだまだ発展途上ですが、お陰様で法人として2年目の年末を迎えることが出来ました。最大の目的であるグローバル人材育成に向け、ACTFLのOPIcを継続的な提供に留まらず、以下のような拡がりを通じて新たな「つながり」に貢献出来たのではないかと考えます。 学会の全国大会・支部大会を中心として14イベントに出展・発表を行いました(会員発表も含め以下URL参照下さい)。http://global8.or.jp/academic.htmlOPIc活用校・体験学生協力を得て、昨年に続き実施させて頂いた英語スピーキングに対する意識調査の結果を以下URLで公開させて頂きました。http://global8.or.jp/survey17.pdf又、個人受験者向けへの紹介フライヤーを同志社女子大学卒業の受験体験者の協力を得て、以下URLの内容で作成させて頂きました。実施は協賛企業の会場等を活用し、柔軟に対応させて頂きました。 http://global8.or.jp/2017PR001.pdf 更に、日本語スピーキングテストを本格的にサービスインさせて頂きました。いきなり科研適用の研究も始まり英語も併せ累計2桁を越える科研適用実績を得ました。評価を通じて垣間見る在日留学生の熱意・スキルとの「つながり」を求め、現在は同じサイト内で体験談を混在させてます。http://global8.or.jp/opic.html → http://global8.or.jp/posts/opic3.html所属する日本語教育学会関係者等のご意見も踏まえ日本語スピーキングテストOPIcの紹介フライヤー作成を行いたいと思います。 新年は、1月5日の沖縄から全国を飛び回る予定をしております。引き続きICTの利便性を使い全国津々浦々のグローバル人材育成に貢献したく思いますので、遠慮無くお声掛け下さい。因みに、14イベントを始めとして、今年訪れた場所での「つながり」や思いをブログにして59本(週1本以上)アップしております。http://global8.or.jp/posts/post_archive.html 「つながる」・ACTFLのホリスティック評価に対し、以下のような情報を頂きました。http://www.global8.or.jp/Holistic.pdf 今年は戌年です。快晴の元旦は昨年の干支である酉が羽休めをしている景色からブログを始めさせて頂きました。皆様にとりましても良い年でありますように。

2018年01月01日

1周年メッセージ

本日、法人設立満1年を迎えました。法人としては決算日や総会日がメモリアルデーになっていくのでしょうが、Global8の社名に縁起を担いで8月8日を選び、設立準備に勤しんだ日々は忘れることが出来ません。お陰様で、当初計画に近い形で事業遂行をし、無事1本のロウソクを吹き消し思いを新たに出来るのも、当法人への理解を示して頂いている会員を中心としたステークホールダーの皆様あってのことであり、ここに改めて感謝の意を表したいと思います。有意義にロウソクの数を重ね、その結果がグローバルに∞の可能性を提供出来る法人となるべく頑張って参りますので引き続き宜しくお願いします。

2017年08月08日

大学英語教育学会・中四国地区2017年春季支部研究大会@岡山大学で発表 

2017/6/3(土)開催予定の大学英語教育学会・中四国地区2017年春季支部研究大会@岡山大学での発表が、「高大接続・英語4技能評価の時代に向け地域公立高校の可能性と課題-英語コミュニケ -ションテストOPIc適用結果を通じての考察- 」で採択されました。お近くの方、是非意見交換させて下さい。

2017年05月27日

6-8月活動カレンダーアップデート 

4月からの学会加入手続きを経て、多くの8月全国・地区大会への参加申し込み状況を踏まえ、当法人の活動予定をアップデートしました。多くの方と地方津々浦々でお目に掛かり、従来の「つながり」を強くすると共に、新たな「つながり」が出来ること楽しみにしております。宜しくご指導下さい。

2017年05月26日

SNSボタン試験開設 

近々のコミュニケーションテストOPIc個人試験受付オープンに備え、SNS(FB、LINE)での拡散を期待すると共に反応を知るべく、SNSボタン設定しました。

2017年05月03日

第一回社員総会関係情報開示

本日、第一回社員総会関係の情報開示を行いました。一般情報は法人紹介ページの最下段「法人決算報告書」に今後アップさせて頂きます。会員の皆様には議事録を含め詳細情報を会員限定サイトにて紹介させて頂きます。

2017年04月10日

法人初の委託研究決定

当法人としての初の委託研究を、学術会員である光塩女子学院初等科の茂木俊浩先生にお願いすることとしました。研究題目は「スペインの姉妹校とのきずなを活かした私立小学校における国際交流の意義・効果の検証」です。法人としての現在の主なサービス対象から距離のある、小学生そしてスペインではありますが、若い茂木先生の熱意ある教育実践・研究により、課題の認識や当法人として貢献可能な領域を一緒になって考えたいとの思いで、お願いしました。

2017年04月06日

会員限定のサイト準公開 

節分の本日「福は内」とばかりに、最後の未公開サイトナビゲーションある会員限定サイトを公開しました。会則・入会申込書へのアクセスは可能ですので、先ずはアクセス頂ければ幸いです。

2017年02月03日

本日JACTFL(一般社団法人日本外国語教育推進機構)正式入会手続き完了 

当法人のベースとなっているACTFLの日本組織?との勘違いから始まり、3年のお付き合いになりますが、本日正式に新法人として会員加入手続き完了しました。気持ちも新たに研鑽を積んでいきたいと思います。既に会員の皆様改めて宜しくお願いします。未だ JACTFL をご存知無い方、是非「つながり」の輪を広げませんか?

 

2017年01月12日

講義・セミナーサービス公開開始

2016/11/10 Global8として初の講義・セミナーサービスを慶應義塾SFCで実施しました。
当面は実施事例の紹介のみになりますが、実施タイトル・対象先で可能性を感じられましたら遠慮無く
コンタクト下さい。

2016年11月11日

サイト梃入れ

本日よりOPIc関係の正式サービス権執行開始。休日でもあるので、サイトが暖簾をかけただけの状態だったのでOPIcサービス関係を中心に梃入れしました。テスト前に実施する意識調査フォーマットや意識実態の開示並びに受験者の声を試行的に公開開始出来るようウェブ工事を行いました。

2016年10月01日

サイトをオープンしました。

2016年8月8日の登記申請から準備を始め、本日ここにサイトをオープン致します。まだ工事中のページもありますが、日々の活動を通じて学んだことを反映しながら充実を図ってまいりたいと思います。忌憚の無いご意見頂ければ幸いです。

2016年09月13日

会員募集開始

法人の趣旨に賛同頂ける会員募集開始しました。2016年一杯入会金免除(但し、年内一杯限られた期間の年会費負担に応じて頂きます)で募集致します。

2016年09月01日